ミュージシャンが得るべき本当の自信とは!?

1908259_821041577978287_3070751364546096325_n.jpg

今回のテーマは
【ミュージシャンが得るべき本当の自信とは!?】
 
 
あなたは自信があるほうですか?
それとも無い方ですか?
 
ミュージシャンを志望する人ならば、
ステージに立ったり、
人前で話したりすることは日常茶飯事。
 
ある程度の自信がないと、
やっていけない商売である、
とも言えると思います。
 
でも、本当の自信とはなんでしょう?
 
これは答えから言ってしまいましょう!
 
ミュージシャンが得るべき本当の自信とは
 
【楽器が弾けなくなっても大丈夫!
 という本質的な自信!!】
ギター自信
 
面白いことに、
いい楽器がほしい、
最高のテクニックがほしい、
最高のメンバーがほしい、
最高のライブ環境がほしい、
ほしい、ほしい、ほしい…。
 
と求め続けていくと、
最後は必ずすべて失います。
 
ある一定レベル成功したのに、
スキャンダルや家族の問題などなどで
綺麗に落ちていく人が後を絶ちません。
 
心理学でこの現象を
細かく説明することも
できるようです。
 
が、そんなことしなくても
 
「何かを所有することで、
自信をつけていたとしたら、
それはもろくて、弱い自信。」
 
というのは多くの読者の方にとって
明白なのではないでしょうか?

なので、得たもの全てを失った、

その時こそまさにミュージシャンの正念場。

「何を失っても大丈夫」という自信ほど

ミュージシャン人生を照らしてくれるものはありません!

死ぬ時、どうせ全てを失うわけですしね。(笑)

 
ミュージシャンが得るべき本当の自信とは
 
【楽器が弾けなくなっても大丈夫!
 という本質的な自信!!】
 
では、どうやったら
この本質的な自信を手に入れられるのか!?
 
それはまた別の機会に
詳しく解説していこうと思います。
 
 
 
 

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。