25歳女子がギター一本で月商40万円稼いでしまう現実の話!

2f637c3daa25a2a258167ac6523753ae.jpg

今の日本で大学をキチンとでて

それなりの企業にOLとして就職した

25歳女子の平均年収って

いくら位なのでしょうか?

 

多分その平均は余裕で超えて

ギター一本、やりたい音楽で

売り上げを上げまくっている

25歳女子の実話をご紹介します!

 

 

こんにちは!

 

ミュージシャン起業プロデューサーの

斉藤彰広です。

 

今回のテーマは

 

【25歳女子がギター一本で

 月商40万円稼いでしまう現実の話!】

 

です。

 

 

まだ若くして

ギター一本で理想の音楽生活を

手に入れつつある彼女の名前は

 

「島田さやか」さん

島田さやか

 

僕の主催する

ミュージシャン起業塾

ドリームキラーブレイクプロジェクト

(以下DKBP)で一年半頑張っています。

 

 

その活動の中で、

彼女の月商が40万円を超えてきました!

 

しかも本当にギター一本で売り上げているので

ほとんど経費がかかっていません。

経営的に見ても素晴らしいことです!

 

 

こうなったのは

もちろん彼女自身の頑張りがあったから。

これは間違いないです!

 

でも、その努力を具体的に

どうやって行ってきたのか?

 

同じように音楽で起業しよう!

と密かに心に決めている未来の仲間たちに

参考になるようなポイントはないのか?

 

そんな心からの応援、

シェアの気持ちを持っている島田さんに

今回はその成功の秘訣について

直接お伝えして貰おうと思います!

 

 

と、その前に

島田さんと僕の出会いから

まずはお話させてくださいね。

 

 

僕が始めて島田さんに出会ったのは、

まだ彼女が20代になりたての

現役女子大生だった時。

 

当時僕が開催していた

アドリブセッション専門の音楽教室に

ひょっこり顔を出してきたのが

始まりでした。

 

 

でも、その女の子は

レッスンに来るには来るけど、

まったくやる気がない。(笑)

 

まず課題練習はまったくやってこないし、

そのくせ、できないと凹んで暗くなる。

 

手がつけられない

超めんどくさいタイプ。(苦笑)

 

 

そんな彼女でしたが、

大学を卒業する時に転機が訪れます。

 

「就職したくない!

 普通のOLになりたくない!」

 

 

彼女の心の声が聞こえた瞬間でした。

 

けして普通のOLを

バカにしていたわけではないと思います。

 

ただ、自分には

もっと違う道があるんじゃないか?

 

そんな正直な自分の心の声に

初めて耳を傾けた瞬間

だったのかもしれません。

 

 

そこからの彼女の行動は素早かった!

 

当時付き合っていた

彼氏と速攻で別れ。(笑)

 

ダラダラ学生気分でいてしまう

もともとの住居の引っ越しを決め、

都心の方に出てきました。

 

 

そして、生活費を稼ぐための

忙しいバイトの日々に突入。

 

大抵のミュージシャン志望者は

この忙しいバイトにかまけて

何もできずに挫折していくのがパターン。

 

ですが!

 

彼女は朝早起きして

毎日ギターを担いで

朝練に吉祥寺まで通ったのです!

 

そして、その成果を試すべく

毎週末はセッション漬けの日々。

 

 

そんな生活をもう1年半近く

続けています。

 

そして気づいたら、

今ではセッションホストとして

みんなをリードする力を身につけ!

 

アドリブの楽しさを教える

セッションインストラクター

としてもファンを獲得!

 

ライブイベントでは

約百人の観客を前に

堂々たるステージングを果たせるまでに

音楽的にも人間的にも成長しました!

 

 

今では彼女のセッションや

講座は満員御礼状態!

 

 

そして、そんな彼女だからこそ、

けして安くないお金を払って

楽器を習いたい!一緒にセッションしたい!

 

というコアファンが生まれ始めています。

 

数年前のやる気のなかった

ただの女子大生の時とは

まったく人生が変わっています!

 

 

そんな島田さんが

ミュージシャンとしてファンを獲得し、

今では同年代のOLさんたちのお給料を

はるかに超える月商40万円という売り上げを

あげるまでに成長した現実に起きているお話。

 

なぜそんな成長を果たせたのか?

その秘訣については

島田さんから直接教えてもらいましょう!

 

ぜひ、以下の彼女の生の声を
チェックしてみてください。

 

島田さやかさん 20代 ミュージシャン 東京都

島田2

 

Q 月商40万円まで来るのに何が一番のネックでしたか?

 

楽器の技術、音楽の知識不足からくる

自信のなさでした。

初売り上げから月商40万円まで

一年かかりました。

 

Q  その問題はどうやって解決されましたか?

 

行動しまくったことです。

楽器に自信がないならいっぱいセッションすればいい!

と思い、週3〜4回セッションを重ねました。

また、その環境はDKBPにありました!

 

さらに教えるのに自信がないなら

いっぱい教える場所を作ればいい!

と、思い、無料レッスンや低価格レッスンで

アドリブの楽しさが伝わるように

たくさんの方とレッスンを重ねてきました。

 

SNSやブログ、メルマガの集客が

段々効果が出てきたのも手伝ってくれました。

 

 

Q  次の目標は?

 

もっと沢山の生徒さんを音楽で幸せにしたいです。

私の教室の参加者で

セッションライブを開催するのが次の目標です!

 

 

Q  ミュージシャン起業塾DKBPに入りたい人へ一言!

 

私は本当にやる気のない人間でした。

 

こんな私でも

諦めなければなんとかなる!何か起こる!

というのをここ1年で学びました。

 

私以外のひとならもっと簡単に

音楽の夢を叶えられます!

 

死ぬまで音楽を最高に楽しみたい人が

DKBPに来るのを待っています!

一緒に頑張って行きましょう!

 

 

 

以上、島田さんから未来の仲間へのエールでした。

 

 

彼女を見ていて僕はいつも思います。

 

「お金が稼げるなんて
 全然大したことではない!」

 

なぜなら、お金はあくまで手段であり、

それを持っていただけでは何も起こらないから。

たくさんお金を持っているだけでは

絶対に幸せになんてなれません。

 

でも、本当に心からやりたいことで

自分のファンからの感謝料として

受け取るお金は格別の幸せを感じられます!

 

島田さん自身の素晴らしい努力はもちろんですが

少しづつ彼女のファンが生まれ始め、

そのファンの皆さんが島田さんに

感謝料として対価をお支払いする。

 

その循環の中で、

あれだけやる気が無く、

自信のなかったただの女子大生が

見事にミュージシャンとして

独立することができるようになりました!

 

目に見えない音楽の価値を

目に見えるお金という形で

明確に受け取れる経験を重ねたことが

実は島田さんの一番の自信になり、

一番の成功の秘訣になっているのでは!?

 

と感じています。

 

次の島田さんはあなたかもしれません!

彼女が受けている
ミュージシャン起業塾「DKBP」
の内容はメルマガ

「ミュージシャン起業メール」
〜音楽で最低年収1000万を超える
 365の方法〜
で少しづつシェアしています。
http://yume-mamoribito.com/?p=36
 
ご興味ある方は、無料ですので
ぜひ登録しておいてください。
 
 
本日もガツンとグルーヴしていきましょう!

 


ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。