天才プレイヤーが共通して持つ3つの特徴とは!?「動画つき」

e8dd6573f8ccfac123595c730e213f9a.jpg

「普通のことをプレイしても

 あの人がやると何かが違う!」

 

そんな風に感じてしまう

いわゆる天才プレイヤー。

 

実は他の人がそう呼んでしまう秘訣は

演奏中にたった3つのことを

意識することだったのです!

 

 

こんにちは!

 

ミュージシャン起業プロデューサーの

斉藤彰広です。

 

 

今回のテーマは

 

【天才プレイヤーが

 共通して持つ3つの特徴とは!?】

 

です。

 

 

まずはこちらの動画をチェックしてみてください。

 

<なんの曲か分かりますか?>

〜〜有名曲コード進行でアドリブセッション〜

 

これは先日行われたジャムセッションの一部です。

 

この時は僕はドラムで参加していますが、

もちろん僕が天才プレイヤーだ!

という自己満な主張を

したいのではありません。(笑)

 

実はこの演奏動画の中では、

天才プレイヤーが共通して持つ

3つの演奏上の特徴を特に意識して

プレイしているのです。

 

僕自身は凡才ですが、

おかげさまでバンド全体が一体になり

ガツンと盛り上がり、

お客さんからも歓声が上がっています!

 

この3つの特徴を意識すると

本当に普通の人でも

天才プレイヤーのような

雰囲気を出すことができます。

 

 

さて、引っ張りすぎてもなんですので、

この辺で3つの特徴の答えをお伝えしましょう!

 

天才プレイヤーに共通する

3つの演奏上の特徴とは

 

1【常に周りの音に反応していること!】

2【首が自由に動けること!】

3【複数ジャンルのフレーズが

  混ざっていること!】

 

ステージ上で目をつぶって、

音に集中している姿が

いわゆる天才プレイヤーの

一般的イメージかもしれません。

 

でも、僕の経験上、

すごいプレイヤーになればなるほど

リハーサル中やジャムセッション中は

「キョロキョロ」しています!

 

ステージ上のメンバーはもちろん、

お客さんやスタッフのことまで

ちゃんと意識に入れた上で

その状況に反応しながらプレイしているのです。

 

また、演奏中にキョロキョロしたり

首を回して周りに意識を向けたり

指示を出す余裕がある状態。

 

この状態というのは

「脱力がしっかりできている」

というバロメーターになります。

 

試してもらうとわかるのですが、

首や肩周りの筋肉を固めると

急に緊張しやすくなるし、

何より演奏する手足、そして全身が

動かしづらくなるはずです。

 

慣れない人は楽器を演奏しながら

首を動かすことはほぼ不可能でしょう!

 

実は、脱力して

リラックス状態でプレイできているからこそ

周りをキョロキョロ見回しながら

演奏することが可能だったのです!

 

 

最後に、複数のジャンルが混ざっていること!

ですが、上記動画の中で

僕がいくつのジャンルを織り交ぜて

アドリブしているか分かりますか?

 

その視点でもう一度チェックしてみてください。

 

 

<なんの曲か分かりますか?>

〜〜有名曲コード進行でアドリブセッション〜

 

さて分かりましたか?

 

わかった人はぜひ

コメント等で教えてくださいね。

 

ジャンルの名前を羅列して

返信するだけで結構です。

 

全てのメッセージにお返事はできませんが、

僕は必ず目を通しています。

 

返信数が多かったら

後ほど答えを公開しようと思います!

 

 

ちなみにヒントとしては、

主だったところで4つほど

ジャンルを跨いでアドリブしています。

 

さて、本題に戻ります。

 

 

今は亡き、TOTOの名ドラマー、

ジェフポーカロ氏も

こんな発言をしていました。

 

「みんなを驚かせるなんて簡単さ。

 ジャズセッションの時は

 ロックのフレーズ。

 ロックセッションの時は

 ジャズのフレーズをプレイすればいい。」

 

こんな趣旨でお話されていた

インタビュー記事を

読んだ記憶があります。

 

 

 

これは実に示唆に富んだお話で

ぶっちゃけ僕はこれだけ意識して

様々な音楽現場を乗り越えてきました。

 

そして、それなりの評価を得てきました。

 

全体との調和がもちろん一番大事。

でもその上で、少し違和感のある

畑違いのフレーズを隠し味的に入れる。

 

これだけで、

観客は意外にも盛り上がるのです!

 

 

この3つの特徴を全て意識すると

ステージ上での雰囲気は

まさに天才と呼ばれるプレイヤーに

近い感じになっていきます。

 

 

ピンときた人はぜひ試してみてください。

 

そして、さらに具体的な
天才プレイヤーの特徴の身につけ方は
無料メルマガ
「ミュージシャン起業メール」
〜音楽で最低年収1000万を超える
 365の方法〜
で公開していきます。
 
ご興味ある方は、
ぜひ登録しておいてください。
http://yume-mamoribito.com/?p=36

 

本日もガツンとグルーヴしていきましょう!


ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。