インタビューからトップミュージシャンの生活を垣間見る方法!?

11182698_846255562123555_5592119445745105721_o.jpg

今回のテーマは【インタビューからトップミュージシャンの生活を垣間見る方法!?】
 
です。
 
 
僕はミュージシャンたちの
インタビューや言動を見ると、
どのくらい幸せな音楽生活を
送っているのかわかります。
 
「どのくらい売れているのか?」
 
ではなく、
 
「どのくらい幸せな音楽生活なのか?」
 
がわかります
 
 
例えば、
 
「人生がつらいのはあなたのせいじゃない。
 音楽でその辛さを忘れよう!」
 
的なキャッチコピーや歌詞だと
(この例はちょっと安易ですが 笑)
そこそこ売れます。
 
逆に、
 
「人生は全てあなたの責任。
 あなたの周りの人間がくそなのは
 あなた自身がくそだから!」
 
的なキャッチコピーや歌詞だと
(この例はちょっと極端すぎますが 笑)
なかなか売れないと思います。
 
 
でも!
 
相対的にみて、
幸せな音楽生活を送っているのは
間違いなく後者のメッセージを
発しているミュージシャンです。
 
笑顔のギター
 
なぜなら、出しているメッセージの質が
そのままファンの質になるから。
 
 
前者はちょっと小銭は稼げるかもしれないけど、
他人に依存する傾向の強い
めんどくさいファンが沢山つく傾向があります。
 
ひどいときにはストーカーになったりします。
 
 
後者は、なかなかはじめは売れないけれど、
一度ファンになったら、責任感のある
強力なファンが付き始めます。
 
そして、そういう人は
ビジネスでも成功している可能性が高いので、
いろいろな面で助けてくれるようになります。
 
 
悪い意味でサラリーマン根性丸出しの
他人依存型のメッセージは
同じようにめんどくさいファンを集め。
(サラリーマンが悪いとは言っていませんよ!)
 
いい意味で責任感を持った
個人事業主的発想のメッセージは
同じように責任感のある良質のファンを集めます。
 
 
どちらが幸せそうに見えるのか?
 
多くの方にとって結論は見えていますよね。
 
 
熱いメッセージを放つことができるミュージシャンは
全て個人事業主なのです!
 
 
 
 

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。