そろそろ音楽プレイヤー業界は一致団結しないとまずくないですか!?

819a4b91ecac4c69ad6aafc2610ea18a.jpg

そのために 

ジャンルの垣根を超えた 

音楽家のための特別な勉強会を 

立ち上げます! 

 

 こんにちは!  

ミュージシャン起業プロデューサー 

の斉藤彰広です。 

 

今回のテーマは 

 

【そろそろ 

 音楽プレイヤー業界は 

 一致団結しないと

 まずくないですか!?】

 

です。 

 

 

情けない話なのですが。 

 

一部のミュージシャンの間では 

クラシックプレイヤーが 

ジャズのプレイヤーをバカにし。 

 

バカにされた

ジャズのプレイヤーは 

ロックのプレイヤーを

バカにする。 

 

バカにされた 

生粋のロックプレイヤーは 

ポップスをやっている

プレイヤーを 軟弱だと

バカにする。 

 

 

かといって、 

この力関係では一番上の 

クラシック業界は

大学の教授を頂点にした 

縦社会なので、 

セクハラやパワハラが 

日常のように起きている…。 

 

 

さらに俯瞰してみてみると 

一番経済的に成功しているのは 

階層が一番下の 

ポップス業界の人たち!! 

 

 

こんなレベルの低い 

人間模様が、

けして 少なくない頻度で 

起こっています。

 

もちろん、 

この見方はかなり 

ひねくれた視点だし、 

当たり前ですが 

音楽業界の全て

では有りません。 

 

でも、そろそろこういう 

わけのわからない 

足の引っ張り合い体質をやめて 

一致団結しないと 

音楽全体がまずいことになる! 

 

そんな節目に来ているのも 

客観的な事実だと思います。 

 

 

だって、 

音楽業界全体の売り上げが 

豆腐業界に負けていますから! 

(注 僕は豆腐大好きです。笑) 

 

何が言いたいのか? 

というと、 

全体の売り上げが縮小し始めて

そもそもパイがなくなっている

音楽業界の中で

無駄に足を引っ張り

合っている場合じゃない!

 

【全ジャンルのプレイヤーが

 一致団結して新しい

 音楽の価値と仕事そのものを

 作り出さなけらばならない

 時代がきた!】

 

ということなのです。

 

 

また、今までのように

芸能界に依存した売り上げ体質も

そろそろ限界にきています。

 

僕は「スーパースターモデル」

と呼んでいますが、

いわゆるメジャーデビューした

ビッグアーティストを

育て上げて、その売り上げを

分配して音楽業界を

成り立たせるビジネスモデルです。

 

これはこれで、

常にどの時代にもスーパースターは

生まれてしまうので、

ほっておいても

なくならないでしょう。

 

 

ただ、

スーパースターモデルの弱点は

一人にたくさんのファンが

群がってしまうこと。

 

基本的に薄利多売モデルなので

スターとファンたちの

距離が遠いのです。

 

これでは音楽が文化レベルで

日本の隅々まで浸透するのは

難しいでしょう。

 

ここで!

 

芸能人ミュージシャンではなく

生粋の音楽プレイヤーである

僕たちの出番です。

 

様々なジャンルの

専門家である

僕たち一人一人が

各地元で100人〜1000人の

コアファンを抱える

ローカルスターになるのです!

 

実際これくらいの規模の

ファンコミュニティがあれば、

ライブ活動はもちろん、

様々な生活基盤が

十分余裕を持って展開できます。

 

しかも、一人一人のお客さんと

顔を突き合わせて、

深く交流できるのです!

 

 

個人的な感想ですが、

僕はスーパースターモデルより

ローカルスターモデルの方が

はるかにミュージシャンとしては

幸せな環境だと思っています。

 

 

なぜなら、

 

【毎日本気で遊んでいたら

 みんなが喜んでくれる

 仕組み作り!】

 

に他ならないからです。

 

 

僕自身、もうかなり

こういった生活になっています。

 

もしご希望ならば、

そんな音楽生活を

手にいれる方法を

より多くの方に

お伝えしたいと思っています!

 

 

そのために、

【ジャンルを超えた

 ミュージシャン同士が集まる

 音楽ノウハウ&ビジネスの

 総合勉強会】

を立ち上げます!

 

というか、

もう立ち上げています。(笑)

 

僕の主宰する

ミュージシャン起業塾

「ドリームキラー

 ブレイクプロジェクト」

の参加者には

その環境をもれなく

プレゼントしています。

 

クラシックの専門家

ブルース、ジャズ、ファンク

といった

ブラックミュージックの専門家

ロック、ポップス、果ては

民族音楽の専門家まで、

様々なミュージシャンが集まって

音楽そのものはもちろん、

その学びを生かして

どう自分の音楽ビジネスに

繋げるのか?

 

そんな研究を日夜シェアする

勉強会コミュニティです。

 

 

死ぬまで演奏し続けたら

勝手にファンや家族が

幸せになっちゃった!

 

そんな日本の音楽業界の

未来を創っていきたい

と思います。

 

共感した方は

ぜひ僕の立ち上げる

勉強会に遊びにきてくださいね。

 

その参加方法の詳細は

 

 

どうぞお楽しみに。

 

本日も1日ガツンと

グルーヴしていきましょう!

 


ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。