最高額8000円のライブチケットを無名の音楽家が飛ぶように売ってしまう方法!?

e8dd6573f8ccfac123595c730e213f9a.jpg

元々普通のサラリーマン。 

ただのハードロックギターファン 

だった和田さんの、 

ここ1年での成長の記録を 

みなさんにシェア致します! 

 

 

こんにちは! 

 

ミュージシャン起業プロデューサー 

の斉藤彰広です。 

 

 

今回のテーマは 

 

【最高額8000円の 

 ライブチケットを

 無名の音楽家が飛ぶように 

 売ってしまう方法!?】

 

です。 

 

 

今回の主人公は、

僕の主催する

ミュージシャン起業塾

【ドリームキラー

 ブレイクプロジェクト】

(以下DKBP)の

メンバーである和田貴志さん!

 和田貴志プロフィール写真

学生時代からギターを弾き始め

メタルなファッションで身を包み

テクニカルなギターを弾き倒す!

 

そんな時代にやっていたライブは

ほとんど集客できず。

 

身内ばかり集まって

内輪で騒ぐだけ。

 

最悪な時は一人も

お客様がいない!

 

でも、速く正確に

テクニカルなギターを

弾けるようになれば

お客さんにいつか

伝わるだろう。

 

と思っていた節が

あったようです。

 

 

もちろん、そんな考え方で

お客さんが増えるはずは

ありません。

 

また、音楽でプロになろう!

という思いも特になかったので

和田さんはそのまま

一度就職します。

 

でも、ひょんなことから

僕の主催するDKBPと出会い、

サラリーマンとして働きながら

改めて音楽で起業する道を

志しています。

 

 

そんなこんなで先日、

和田さんから嬉しい報告が

届きました!

 

【年末に主催する

 8000円のライブチケット

 がガンガン売れています!】 

 

もともとは0人だった

和田さんのライブ活動。

 

そこからスタートして、

今では8000円の

チケットを売ってしまう力が!

 

 

さて、和田さんは

具体的にどうやってここまで

成長できたのでしょうか?

 

 

いつも身近で 

和田さんのサポートを 

させていただいている 

僕なりの客観的な分析を 

お伝えします。 

 

 

まずは一言で結論から

言いましょう! 

 

 

【完璧主義より最善主義の徹底!】

    

これが和田さんが成長した秘訣の 

全てであり根本的な理由でしょう! 

 

 

勘のいい人ならば

冒頭の紹介でも薄々

お気付きでしょう。

 

和田さんはどちらかというと

完璧主義が強いタイプの人間。

 

テクニカルなギターを

寸分の狂いもないテクニックで

弾き倒せれば上手い!

 

という価値観を

元々は持っていました。

 

誤解が無いように

補足しておくと、

僕自身楽器が上手くなること

それ自体を否定はしません!

 

むしろ、上達は

ミュージシャンにとって

最高の喜びだし、

それがなければ長い間

売れ続けることは不可能でしょう。

(そのための勉強会も

 僕は主催しています!)

 

ただし!

 

残念ながら、

完璧主義だけでは

人生は切り拓けない!

 運動 4スタンス理論.jpg

これも厳然たる事実です。

 

ただ上手いだけの

完璧主義ミュージシャンは

箸にも棒にも引っかからずに、

最善主義で行動主義の

メンタルを持っている人が

長い目で見ると日の目を見ます。

 

 

常に完璧を求めるのではなく、

その都度その都度打てる手で

一番いいだろう!と思える手を

すかさず打っていけるメンタルです。

 

 

例えば和田さんは

僕と一緒に、ライブ集客に向けて

こんな最善主義の一手を

打ってきました。

 

 

1 8000円のチケットでも

  喜んで買ってくれるような

  魅力的なライブ企画創造。

 

8000円のチケットを

喜んで買ってもらうには

ここが一番大事!

 

記録に残っている限り

和田さんは最初の企画を出してから

僕と6回は練り直しをしています。

 

 

2 ライブに興味を持ってくれる

  お客様を集める

  ネットマーケティング活動。

 

ここもなるべくお金がかからなくて

かつ効果が高いと思われる方法を

30は考え出し、その中でも

一番最善だと思われる手を

10は実行しています。

それでも、本当に効果があったのは

3つしかありませんでした。

 

 

3 常にリアルでセッションし

  和田さんのファンである方々と

  遊びながら意見を聞き取り

  ライブ企画をさらに

  魅力的にするリサーチ活動。

 

一旦固まった企画を、

さらにリアルでお客様にお会いして

ガンガン意見を聞いていく!

 

実はこれ、

結構勇気がいる行動です。

 

一度作ったものを

下手したら否定される行為なので。

 

でも、

成功しているミュージシャンは

みんなこのメンタルを

持っています!

 

一度作ったものを

さらに実際のお客様に見せて

テストを繰り返す!

和田さんが行動したこの回数なんて

多分50じゃ効かないでしょう。

 

 

常に行動を起こし、

その時考えられる

最善の一手を出す!

 

その上で、

さらに次の最善の一手を

考えて出していく!

 

完璧主義で身動きが取れず

全然行動を起こさない人には

絶対到達できない境地です。

 平衡イメージ

 

考えてみれば、

楽器や音楽を始めた最初期って

みんなこんな感じだったはず。

 

 

下手に大人になり、

下手なプライドが付いてしまうと

なかなかこういう行動は

取れないのですが。

 

和田さんは僕との相談の中で

着実に一つ一つの最善の一手を

打ち続けました!

 

 

すると不思議なことに。

 

【最善主義で行動主義の人には

 助けてくれる応援者が現れる!】

 楽しい仲間

 

きっと、動き続けている人は

人間的な魅力もアップ

するのでしょうね。

 

本当に不思議なことに、

お客さんがお客さんを呼ぶ

口コミが起こったり、

同じく

ミュージシャン起業塾

DKBPで頑張っている他の仲間が

自身の参加はもちろん、

集客を手伝ってくれたり

し始めるのです!

 

 

今の時代、

最高額8000円のチケットを

飛ぶように売れるミュージシャン

なんて、日本には数えるほど

だと思います。

 

ところが、

世間的にはまったく無名の

ミュージシャンの和田さんですが

見事にそんな快挙を

成し遂げています!

 

 

そして、

そんなミュージシャンとして

成長していく和田さんを

サポートしていられる僕も

かなりの幸せを感じています。

 

 

いかがでしょうか?

 

【完璧主義より最善主義の徹底!】

 

ピンときた人は

ぜひ心がけてみてくださいね。

 

本日もガツンと

グルーヴしていきましょう!


ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。