あなたの裏側の魅力を表現すると一気にブレイクする法則!?

15541120_984369188374398_6158786806935433661_n.jpg

「こういう人間だ!」

と、

自分で思っている姿と

他人が思っている姿は

ほぼ100%ズレています!

 

その差を魅力に変えるお話。

 

 

こんにちは!

 

ミュージシャン起業プロデューサー

の斉藤彰広です。

 

今回のテーマは

 

【あなたの裏側の魅力を

 表現すると一気に

 ブレイクする法則!?】

 

です。

 

 

先日、僕の主宰する

ミュージシャン起業塾

「ドリームキラー

 ブレイクプロジェクト」

(DKBP)のメンバー限定の

特別講座を開催してきました!

15541120_984369188374398_6158786806935433661_n.jpg

 

その回のテーマが

 

【キャラクターメディア戦略】

 

要するに、

SNSや雑誌やテレビなど

いわゆるメディアを使って

自分を露出していく際に、

 

「自分をどう表現していけば

 よりよい音楽生活に

 繋がるのか!?」

 

のかなりコアな部分を

3時間に渡って語り尽くし、

ディスカッションしてきました。

 

 

その中で、

 

「自分はゴリゴリの

 おっさん女子だと

 思っていたのに

 周りからの反応では、

 フワフワ系女子」

 

だとか、

 

「自分では真面目な

 クラシック奏者だと

 思っていたのに、

 周りからの反応では

 ムチムチした体型と

 優しい性格が可愛い感じ」

 

だとか、

 

「ロックでハードな

 プレイヤーイメージ

 を自分では持っていたのに、

 以外と天然でおっちょこちょい」

 

などなど、(笑)

参加者のほぼ全員が

自分のセルフイメージと

他人の印象がまったく違う!

 

という結果がでました。

 

 

よく言われることなのですが、

改めてこう実験してみると

本当に、

 

【自分が思う自分は
 結構ズレている!】

 

ということに気づきます!

 

 

そして、上記の例を

今一度眺めてみてください。

 

どれも、

 

【自分ではそう思っていない

 裏側のキャラクターの方が

 受け手にとっては魅力的!】

 

ではないですか!?

 

 

一般的には

おっさん女子よりフワフワ系の方、

真面目より可愛い方、

ハードロッカーより

おっちょこちょいの方が

話しかけやすく感じるし、

愛されやすい感じだと

思いませんか!?

(もちろん好みにも

 よりますが。笑)

 

 

大抵の場合、

 

【他人が思うあなたの魅力は

 あなたの思う反対側にある!】

 

ということが言えます。

 

 

そして、そういった

隠れた魅力をしっかり

表現できると、

あなたはミュージシャンとして

確実に次の段階へ

ブレイクできるでしょう!

 

 

ピンと来た人は

まずは友達や家族など

10人くらいに

自分ってどんな人?

と、質問するところから

初めてみてください。

 

このテーマのさらに深いところは

【無料】
「ミュージシャン起業メール」
~年収1000万を超える365の方法~
でお知らせします!
 
ご興味ある方は、
ぜひ今のうちに登録を
済ませておいてください。

 

明日も一日ガツンと

グルーヴしていきましょう!


ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。