斉藤彰広の人生単位の反省点を公開します!

1908259_821041577978287_3070751364546096325_n.jpg

僕の半生を振り返り
今後の僕のチャレンジについて
お話ししたいと思います!

こんにちは!
ミュージシャン起業プロデューサー

の斉藤彰広です。
 
 
超簡単に言うと、
今までの僕のキャリアは
こんな感じです。
 
【就職経験なし!
 いきなりミュージシャン稼業
 〜アドリブセッション稼業
 〜3度の倒産危機を迎える社長業
ミュージシャン起業プロデューサー】
 
 
思えば就職も1度もせず
音楽だけで今まで
生きてきました。

学生時代、

19歳から真剣に(?)
音楽をはじめ、3年後から
ツアー、ライブ、レコーディング
と音楽にまつわる様々な仕事
体験させていただいてきました。

その中で気づいたこと。
「この仕事って下請けじゃん!
 やりたい音楽はここにない! !」

ずいぶん生意気な

20代前半でした。(笑)
 
でも、今振り返っても
自分の本質には
気づいていたのかな?
と思います。
 
【音楽だけが好きなんじゃない。
 人が笑顔で集まって
 音の会話を楽しみながら
 繋がっているのが好きなんだ!】
 
という僕の中の真実に
気づいてしまったのです。
 
そして気づいた時には
それまでの音楽の仕事を
全てぶった切って、(若い!笑)
 
アドリブセッションを教える
ジャムセッション講座を
なんの勝算もなくスタートし。
 
その勢いのまま会社を設立!
 
ジャムセッション専門の音楽教室
「FTJS!」を立ち上げ
そのセッションインストラクター
として新たなキャリアを
スタートしました。
 
 
この頃は
おそらく日本で1番
集客できるセッションを
毎月のように開催していました。

毎回30人から50人集めて
セッションしていたので
今考えるとなかなかのことです。

この辺の事は
こちらの本に書いておきました。

100円ですので
興味ある方は読んでみてください。

「人生はジャムセッションだ!」
https://www.amazon.co.jp/dp/B00BRAIIIS

この後、
倒産危機が3回も訪れて、
僕の人生の反省期間に
入るのですが…。
長くなったので
今回はこの辺で。

続きはまた次回。
今後の僕の新しい動き
に向けてガンガン

僕の半生を整理していきます。
 
きっと参考になる方も
多いと思いますので、
ぜひ続きをお楽しみに。
明日もガツンと
グルーヴしていきましょう!

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。