メロディに即興でコードをつけるのに一番大事なコツは◯◯!?

takakubojyuri.jpg

こんにちは!
 
ミュージシャン起業プロデューサーの
斉藤彰広です!
 
 
今回のテーマは
 
【メロディに即興でコードをつけるのに
 一番大事なコツは◯◯!?】
 
昨日、
「鼻歌に即興でコードをつける方法
 知りたい人いますか?」
 
とアンケートをとったら、
ものすごい数のコメントがありました!
 
嬉しかったので、
今回からはそのコツについて、
できるだけわかりやすく解説していきます。
 
 
細かいことを言い出すと
もちろん色々ポイントはあります。
 
が、まずは即興コード付けの練習をする際に
一番大事なことだけ一つお伝えしておきます!
 
答えからいきましょう!
 
【メロディに即興でコードをつけるには
 止まらずにコードをつける練習をすること!】
 
リズムを止めないこと
 
考えてみれば当たり前なのですが、
即興でコードをつけるということは、
リズムを止めずに、その場で
ガンガンコードを付けていくわけです。
 
これを専門用語で「リハーモナイズ」
と言ったりもします。
 
 
でも、即興でコード付けたいはずなのに、
多くの人は、譜面を持ち出し、
音符を切り刻んで、
机上でごちゃごちゃと分析を始めます。
 
もうこの時点で、
直感的にメロディにコードをつける能力は
絶対に育ちません!
 
 
なので、
 
【メロディに即興でコードをつけるには
 止まらずにコードをつける練習をすること!】
 
これを意識することが、
即興コードつけ、つまり
「リハーモナイズ」練習
最大のコツだったりするのです!
 
 
さらに具体的な練習法は
また次回以降に解説していきますね。
 
 
まずはこの一番大事なポイントを
しっかりチェックしておいてください!
 
さらに詳しい即興コード付けの方法は
 
 
 
 
それでは本日もガツンとグルーヴさせていきましょう!
 
 

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。