オーケストラの音全部聴こえてますか?

1978452_821041431311635_6326169186474361441_o.jpg

こんにちは!
 
ミュージシャン起業プロデューサーの
斉藤彰広です。
 
今回のテーマは
 
【オーケストラの音全部聞こえてますか?】
 
です。
 
 
このところ鼻歌に即興でコードをつける
いわゆる「リハーモナイズ」
について解説しています
 
 
実は、即興で鼻歌に
コードが付けられるようになると
耳がよくなります。
 
しかも、音程が当てられるなどの
一般的に耳がいい、
とされている能力だけではなく。
 
 
【オーケストラやバンドの
 すべてのサウンドが一気に聞こえる
 本当の聴覚が身につく!】
 
ということもわかっています!
 
 
普通の人の耳は、
カメラのフォーカスと同じく、
たくさんある音の中の
一番重要な音に集中するようにできています。
 
雑踏の中でも、
自分の名前を呼ばれたら
「!」と反応することができますよね。
 
でも、この能力は
音楽、とくに複数の人と
アンサンブル(合奏)する時には
アダとなることがあります。
 
 
なぜなら、
「全体のサウンドが聞き取れないから!」
 
 
また、アドリブセッションでは
バンド全体と会話する必要があるため
とくにこの聴力が必要です。
 
なので、僕はこの聴く力を
 
【セッション的聴覚】
 
なんて呼んだりしています。
 
セッション的聴覚
 
そして、何を隠そう、
即興コード付けを学ぶと、
同時にこのセッション的聴覚も
強力に鍛えられてしまうのです!
 
オーケストラやバンドの
全体のサウンドが一気に耳に
飛び込んでくる感覚!!
 
初めてこの感覚を感じ取った時、
僕は個人的に
 
「指揮者って
 こんな素晴らしい感覚に包まれて
 いつも音楽しているのかな!?」
 
なんて思ったのを、
今でも鮮明に覚えています。
(僕は指揮をしないのでわかりませんが。笑)
 
さて、即興コード付けの練習には
とてつもない可能性が隠れている!
 
というのが伝わったでしょうか?
 
さらに詳しく
即興コード付けの秘訣について
知りたい場合は
 
 
 
 
それでは本日もガツンとグルーヴさせていきましょう!
 
 

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。