音痴も治って楽器も上手くなる!?

05f80b69f2ed918fc72100cd3329d79c.jpg

こんにちは!
 
ミュージシャン起業プロデューサーの
斉藤彰広です。
 
 
今回のテーマは
 
【音痴も治って楽器もうまくなる!?】
 
です。
 
 
昨日、即興コード付けの方法を
動画で解説してほしいですか?
 
とアンケートをとったら、
予想以上にたくさんの人から
返信がありました。
 
感謝です!
 
今後、このメルマガで
喜んで動画での即興コード付けの
解説をしていきたいと思います。
 
少々お待ちくださいね。
 
 
さて、本題。
 
実は今回のテーマも
即興コード付け、
いわゆる「リハーモナイズ」を
訓練すると身につく内容なのです!
 
 
あなたは音痴ですか?
 
音痴であったならそれが治り、
音痴じゃない人は、
さらによい耳を手に入れられる
練習法があります。
 
しかも、それを楽器に応用すると
まさに歌うようなフレーズを
演奏し、感動を呼ぶことが可能です!
 
 
そして、それを可能にする練習こそが、
即興コードつけ(リハーモナイズ)
だったのです。
 
 
ちょっと試してみてください。
 
ドミソとピアノで和音を弾いて、
その真ん中のミの音を、
自分の口で歌ってみてください。
 
ドミソの和音
 
実は、この練習
 
【絶対音感を持った音大生も
 はじめは満足にできません!】
 
びっくりですよね。
 
一般的に耳がいいとされている
音大生で絶対音感持ちでも、
ドミソのミの音を口で当てられないのです。
 
でも、それもそのはず。
 
才能云々の話ではなく、
そういう訓練をしていないから、
できないだけ。
 
逆に言うと、
音痴の人でも、この訓練を続けると
だんだんピアノに音程を合わせはじめ、
綺麗にハモるポイントを見つけていきます!
 
そしてこの訓練こそが
即興で感覚的にコードをつけるための
基礎中の基礎訓練なのです。
 
 
ピンときた人は是非試してみてくださいね。
 
本日もガツンとグルーヴしていきましょう!
 
 
 

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。