複雑に見えるコードアレンジの分析法!?

11245473_846255645456880_126337725560066079_n.jpg

こんにちは!
ミュージシャン起業プロデューサーの
斉藤彰広です。
 
 
今回のテーマは
 
【複雑に見えるコードアレンジの分析法!?】
 
です。
 
 
このところ、プロレベルの音楽力を身につけるのに
一番の近道として、
 
「即興コードつけ」いわゆる「リハーモナイズ」
のコツについて解説しています。
 
 
今回はさらにまとめとして
コードつけの例外を
動画でお伝えします。
 
こちらチェックしてみてください。
 
 
複雑なコードアレンジ
 
これまでコードとメロディは
落ち着きと盛り上がりしかないよ!
 
とお伝えしてきました。
 
 
すると、人によっては
このメロディの時は
このコードを付けないといけないんだ!
 
なんて硬く考えてしまう人も
多いかもしれません。
 
でも、音楽の本質は自由!
 
実を言うと、
 
【メロディ一個一個に
 別のコードをつけることも可能!】
 
かなり細かく、
即興コード付けをすることも
上達してくれば可能なのです。
 
そうやってできた
複雑なコードアレンジをみて
多くの人は面食らってしまうのですが。
 
まずはメロディがあって、
そこに一つづつコードを当てはめている!
 
ということが見えると、
途端にコードの意味が見え、
シンプルに聴こえてくることが多いです。
 
ぜひ、最後にもう一度動画でチェックしてみてください!
 
 

また、さらなる

即興コードつけの詳しい解説は

 
 

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。