音楽で売れてる人の分析ちゃんとできてますか?

10612984_758346230914489_2337858386068358120_n.jpg

音楽で生計を立てることを目指す人なら
はっきり言って、売れることは手段であり、
本当の目的ではない人が多いでしょう。
 
むしろ生活ができる程度、少し売れればいい。
それよりも自由に音楽できる環境を手にいれたい!
 
そういう風に心の奥底では思っている人が
本当は多いのではないでしょうか!?
 
何を隠そう、僕のその一人。
 
正直言って、物欲はほとんどないので、
あまりお金を稼ぐこと自体には
執着がありません。
 
ところがどっこい!
この心構えこそが
あなたを自由から遠ざける
最大の原因の一つ!
 
なぜなら、
「売れなくてもいい」
と思った瞬間に
「売れている人にしか
 意識が行かなくなるから!」
 
人間の心とは不思議なもの。
 
あるコンプレックスを抱えると、
そのコンプレックスに関連したことしか
情報として入らなくなります!
 
例えば、
「売れたいなぁ」、
もしくは「売れたくない」
というコンプレックスを抱えると
 
「売れていそうに見える人」
か、
「まったく売れなさそうな人」
しか目に入らなくなります。
 
でも!
 
音楽業界の裏側をバラしてしまいますが、
「本当に稼いでいる人」
「自由な人」です。
 
ぶっちゃけてしまいますが、
あなたの目の前に派手に現れてくる
売れていそうな人は
儲かっていないとは言いませんが、
はっきりいってその露出のわりに
稼いでいるとは言えません!
 
派手に見せているだけなのです。
(派手な人全員に聞いたわけではないので、
 あくまで傾向ですが。)
 
実は、もっと堅実に、
そして自分の本当に好きなファンだけに囲まれて
そんなに有名じゃないけど、
むちゃくちゃ稼いでいる人が
世の中にはいます。
 
だから今一度あなたに問います!
 
【音楽で売れてる人の分析ちゃんとできてますか?】
 
この質問に答えられない人は、
ぜひ今後の記事の配信をよくチェックしてみてくださいね。

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。