芸能人ベッキーさんと有名バンドマンの不倫に見る成功の功罪!?

10258246_954508237964953_5248043777068279315_o.jpg

こんにちは!

ミュージシャン起業プロデューサーの
斉藤彰広です。

今回のテーマは

【芸能人ベッキーさんと
有名バンドマンの不倫に見る成功の功罪!?】

です。

誤解がないように、
まずはじめにお断りしておきます。

別に僕自身は有名人の方々の
恋愛や不倫関係などのゴシップには
まったく興味がない人間です。

この記事も別に
惚れたハレたの良い悪いを
偉そうに上段から物言いするつもりは
毛頭ありません。

ただ、この報道を見ていて、
ミュージシャンとして、
そして、音楽業界全体として
思うことがあるので、
ちょっと違う角度から書いてみます。

結論から言いましょう!

【急速な成長は失敗の始まり!】

音楽業界だけでなく、
全ての分野で言えるかもしれません。

実は成功や成長というのは
常に失敗、衰退とセットです。

急速に成長し、成功すると、
同じスピードで失敗し、衰退します。

緩やかに成長し、成功すると、
緩やかなスピードで失敗し、衰退します。

急速に成長して上場したベンチャー企業は
同じように破綻するまでのスピードが速い。

急速に背が伸びた子供は、
すぐに成長痛に見舞われます。

このように、急激な力で
一気に変化していくときは、
空気抵抗のように、
反対の力も急激にかかっていきます。

今回の芸能人であるベッキーさんと
有名バンドマンの諸事情の件は、
まさにこの原理が働いていると
僕は感じました。

バンドマン側から見ると、
急速にバンドが成長し、
1、2年前は知っている人の方が少なかったのに
ついに紅白出場まで果たした!

これは一見すばらしい
成功ストーリーに見えますが、
実は気をつけないと
急激に失敗するフラグが立つ
タイミングでもあるのです!

ただし、僕が伝えたいのは、
「だから急激な成長なんて狙わずに、
平々凡々と生きていればいいんだよ!」
と言いたいわけではありません。

平凡はジリ貧

むしろ人生を変えるには、
急激な変化が必要です!

なので、どちらかというと
ガンガン成長する人生を選ぶのは
僕は賛成派です。

でも、もしそういう生き方を
あなたが選ぶならば、
絶対に「有能なプロデューサー」
を雇ってください。

信頼して、客観的な意見をもらえる。

そんな人が身近にいないと
急激に成功したときに自分が見えなくなって
急速に失敗街道に突入します。
(というより、むしろ成功すらできないかも。)

これは様々な歴史を見れば明らかです。

音楽を通して、
無から有を生み出すことのできる
ミュージシャン。

素晴らしい能力ではあるのですが、
形がないものに世間が価値をつけるので、
どうしても勘違いしがちです。

長期的に、自分らしく、
そして何より関わる人全てが幸せに!

これを実現するための
音楽やビジネスであってほしいと思います。

勝手ながら、僕はこんなことを
今回の報道を見て思いました。

参考になる人がいれば幸いです。

 

また、こういったミュージシャン起業に

よくある落とし穴と具体的な対策については

 

 

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。