全ての楽器を頭の中で動かすこと!?

1471142_846253325457112_7239684600803726232_n.jpg

全ての楽器が理解できる
【オールラウンドプレイヤー!】
 
裏を返せば、
アンサンブル(合奏)の達人!
ということになります。
 
でも、普通の人が、
普通の考えで様々な楽器に手を出し、
マルチ化を狙っても、
全てが中途ハンパになり、
思ったような結果に繋がりません。
 
でも、世の中には
たくさんの楽器をマルチに操り、
かつバンドアンサンブル全体を理解した、
【オールラウンドプレイヤー】
が、どの時代でも一握りいます。
 
彼らの頭の中はどうなっているのか?
 
様々なポイントがありますが、
今回は一つだけご紹介します。
 
それは
【頭の中で楽器を動かせること!】
 
スポーツの世界では
イメージトレーニングという形で
広く普及しています。
 
 
が、音楽の世界ではまだまだマイナーな
考え方であり、トレーニング法です。
 
でもちょっと考えてみてください!
 
「頭の中でイメージした音が
 そのまま楽器で表現できたら理想!」
 
とは思いませんか?
 
言われてみればこれが理想!
と思う人は多いと思いますが、
具体的にその理想に向けてなんらかの練習を
積み重ねている人は、
はっきり言って超少数派です。
 
これはコピーバンドや
譜面の文化が定着してしまった
負の側面だと思います。
(もちろんいい面もあるのですが。)
 
 
だからこそ、これを実践すれば、
どんどん楽器の上達スピードは上がり、
様々な楽器も短時間でマスターできるのです!
 
次回はさらに具体的に
【オールラウンドプレイヤーへの練習法】
 
を解説していきます!

ミュージシャンで 最低年収1000万を超える365の方法ミュージシャン起業メール

※ezwebのメールは文字化けの可能性があるため登録をご遠慮下さい。